【推しの子】135話ネタバレ感想 なんか暗い話になってきたな…

anihatsuをフォローする
推しの子
【推しの子】第135話感想
※当ブログは感想まとめサイトです。
最新話に関する記事のため、タイトルにはネタバレと注記しておりますが、
マンガ本編のセリフ書きおこしやスクリーンショットの画像等、
内容の詳細に触れる情報は一切公開しておりません。

最新話の感想記事は、雑誌発売日以降に投稿しております。
週刊ヤングジャンプ2024年3・4号の発売日は12月21日です。

推しの子
推しの子 13 (ヤングジャンプコミックス)
原作:赤坂アカ 作画:横槍メンゴ(週刊ヤングジャンプ/集英社)

1: 12月221日(木)
最後のコマ読んだ感じこれ演技だと察したかルビー

2: 12月221日(木)
お遊戯会長すぎる…

3: 12月221日(木)
また悪いところが目立ってきてるなあ
ほんとシリアスはやめておけと

4: 12月221日(木)
まあ元の関係かどうかはさておきなんらかの決着はついて落ち着くとは思うよ
じゃないと重曹ちゃんシスコンの妹とめちゃくちゃ険悪な状態であーくんに怒られる…するすげえメンタルおばけになっちゃう

5: 12月221日(木)
なんかギスギスや暗い話ばっかだなぁ

6: 12月221日(木)
まぁプロット細かく練ってないまま続けて東京喰種よろしく思いつきで描いちゃうからほころびが見えてきた感

7: 12月221日(木)
まあ掴み全力であとは流れという漫画家だとは思う
ただ漫画って昔っからそういう作家結構多いしな

8: 12月221日(木)
存在しないMEMちょ...

9: 12月221日(木)
でもめむちょみたいな美少女を嫁にしたい

10: 12月221日(木)
せんせだけ居ればいいや→せんせと子づくり→せんせ最高!!→アクアは自己嫌悪してる重曹のメンタルケアで玄関扉前セッ→ルビーがそれを目撃、入ること無く街へ消える→カミキとヨリを戻さなかったアイのメンタル完成
アイのメンタルに近付く脚本になるんだろうけど昼ドラよりグズグズでもいいや

11: 12月221日(木)
なんやかんやあっていい感じの雰囲気に落ち着くんだから過程は重視してないんだろ
タイパ重視の現代向きやね

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました